ローソク足,プライスアクション

FXスキャルピング最適な業者 最強業者

エントリータイミングの取り方

 エントリータイミングの取り方

エントリータイミングの取り方がわからないという質問がありました

早速考えて見ましょう

エントリータイミングをとる以前の問題が大半だと僕は思っています

まず、

反発確認した後なのか?

バチンとラインを背中に入るのか?

によっても、タイミングの取り方は変わってくると思います

 

そもそもこの質問の主旨が、システマッチックなタイミングの取り方について

なら答えようがありません そんなのないからです

適当に答えるなら、ボリバンの2σタッチで、ミドルタッチで、と言う人がいるかもですが、

そんなの使うタイミングと背景によって変わってくるので、

はっきりいって、無駄な情報を与えて混乱させてしまうだけです

 

話を戻すと、

反発確認した後ならば、

トレンドフォローであれば、基準足に対して短期足のブレイク(N字抜け)も有効です

SnapCrab_NoName_2014-10-2_18-22-34_No-00

 

 

 

 

 

逆張りならば、短期N字抜けから戻りを拾う又は、叩くが有効ではないかなと

SnapCrab_NoName_2014-10-2_18-25-43_No-00

 

 

 

 

 

長期が黒 基準が青

 

ラインを背中にバチンと入るならば、

許容損失内に突っ込んできたらパチンとはいる

SnapCrab_NoName_2014-10-2_18-28-7_No-00

 

 

 

 

 

赤がロスカットポイント 紫枠が許容範囲

 

長期ネックライン、短期ネックラインなどにタッチではいる

SnapCrab_NoName_2014-10-2_18-30-46_No-00

 

 

 

 

 

となるのかなと思います

 

こういうのは、基本的な事項なのでまず覚えておいてください

実践では、なかなかこんな綺麗にはいかないですが、

基本をしっていないと、応用もできないのでご参考までに

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 最強スキャルピング口座になりましたね
  2. 負け続けるためにはシリーズ!?リスクの固定は必要な事なのか!?FXにおける資金管…
  3. ドル円再度下落へ!突っ込んだ売りはついていけず・・
  4. 雇用統計後のスキャルピング ドル円
  5. スキャルピング勉強会昼の部!エントリーポイントを全て公開

関連記事

  1. FXスキャルピング最適な業者 最強業者

    自分→システム化→自分

    負けて負けて負けている時自分の判断や、自分の相場感、自分の判断…

  2. FXスキャルピング最適な業者 最強業者

    欲望のバイアスを抑えられない

    こんにちは、メイソンです・欲望のスパイラル・欲望のバイアス…

  3. IMG_0874-0.JPG

    FXスキャルピング最適な業者 最強業者

    トレンドフォローの罠

     メンタル崩壊トレンドフォローに潜む・・・・・トレードでみ…

  4. メイソンの動画 9/23
  5. スキャルピング

    FXスキャルピング最適な業者 最強業者

    昨夜にボコボコにされましたwサブ口座にて・・本日のスキャルピング

    メイソンです。昨夜、サブ口座でボコられましたwなめすぎです・・・反省し…

  6. ローソク足,プライスアクション

    FXスキャルピング最適な業者 最強業者

    9/9 動画 プラスもう一本

     上髭に向かってロングメイソンですドル円ばいー…

  1. スキャルピングブログ

    FXスキャルピング最適な業者 最強業者

    スキャルピング戦略とエントリータイミングまでの流れ【動画】
  2. FXデイトレード FXブログ FXプライスアクション

    FXスキャルピング最適な業者 最強業者

    デイトレポジション・・・
  3. スキャルピング

    FXスキャルピング最適な業者 最強業者

    2+3=5 1+4=9? くらいの気持ちがないと・・・
  4. IMG_0906-0.JPG

    FXスキャルピング最適な業者 最強業者

    さてあなたは当てはまるかな?
  5. albert-einstein-1165151_640

    FXスキャルピング最適な業者 最強業者

    ドル円時間帯狙い撃ちでエコトレードw買われたのに売られた 売られたのに買われた…
PAGE TOP
Plugin creado por AcIDc00L: key giveaway
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: posicionamiento web